新刊 (文庫本)

おとぎ話は終わらない3 レジーナ文庫
出生の秘密が明らかになり、現在は皇女として父親の祖国で暮らしているヴィクトリア。淑女教育を受けながらも、魔術の腕を磨いていたある日、彼女のもとに届いたのは、異国からの密書!? それはヴィクトリアの親友に関わるSOSだったのだけれど、差出人も不明で謎だらけ……。実情を探るべく動き出したところ、異国へ向かう船が海賊に襲われてしまって――マイペース少女のドキドキ魔術ファンタジー! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
定価:本体640円+税
初版発行 2019年1月 376頁 文庫判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-25454-3
---
異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています5 レジーナ文庫
魔王の婚約者となり、王都の貴族となった 『黒の癒し手』リィーンこと神崎美鈴、23歳。当初は急変した環境などに戸惑っていたものの、今はだいぶ慣れて、癒し手の活動や 周囲の人々との交流に精を出していた。魔王とも、お互いの話をして少しずつ理解しあうように……。そんなある日、リィーンの護衛として、魔界から美しい魔族の姫が派遣される。一見粛々と仕える彼女だが、なんとリィーンを脅迫し、魔王の寵を得ようと企んでいて――!? 誘拐されて魔力を封じられ、ゲームオタク大ピンチ! 異色のエンタメファンタジー、大団円の第5巻! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
定価:本体640円+税
初版発行 2019年1月 384頁 文庫判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-25453-6
---
自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。1 レジーナ文庫
優秀すぎて人生イージーモードの王太子セシル。退屈な日々を過ごしていたある日、宰相の娘バーティア嬢と婚約することになったのだけれど――。「セシル殿下! 私は悪役令嬢ですの!!」。彼女の口から飛び出す言葉は、理解不能なことばかり。なんでもバーティア嬢には前世の記憶があり、『乙女ゲーム』なるものの『悪役令嬢』なのだという。そんな彼女の目的は、立派な悪役になって婚約破棄されること。そのために様々な悪事を企むバーティアだが、いつも空回りばかりで……。婚約者殿は、一流の悪の華を目指して迷走中? ネットで大人気! 異色のラブ(?)ファンタジー開幕! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
定価:本体640円+税
初版発行 2019年1月 352頁 文庫判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-25452-9
---