著者情報

オトナシサツキ

音無砂月

大分県出身、京都府在住。2017年よりweb上で連載を開始。2018年に「私は悪役令嬢なんかじゃないっ!! 闇使いだからって必ずしも悪役だと思うなよ」で出版デビュー。趣味は読書。動物が大好きで、実家では犬を飼っている。今一番飼いたいのはカワウソ。

レジーナブックス執筆作品

私は悪役令嬢なんかじゃないっ!! 闇使いだからって必ずしも悪役だと思うなよ
前世で読んでいた小説の世界に、悪役令嬢として転生したクローディア。闇の精霊王の加護を受けている彼女は人々から嫌われ、悲惨な死に方をする運命にあった。それだけは回避したいと思っていたら、ひょんなことから闇の力で人助けしてしまう。すると嫌われ人生から一転、王子様に気に入られ、ついには国を救う役目を任されて――!? 恐怖の力で世界を平和にしちゃいます!? 悪役令嬢が大活躍する、爽快転生ファンタジー!
---
アルファポリス著者情報ページ