著者情報

ミナセアマネ

水無瀬雨音

鹿児島県出身。2017年末よりweb上で執筆開始。 2018年に「寡黙な騎士団長は花嫁を溺愛する」で出版デビュー。

レジーナブックス執筆作品

寡黙な騎士団長は花嫁を溺愛する
水色の髪にとがった耳、紫色の瞳――エルフの血を引く伯爵令嬢ヴィオレットは、人間離れした容姿から、人々に敬遠されて生きてきた。そのため半ば人生を諦めていたのだけれど、ある日、そんな彼女のもとに縁談話が舞い込んだ! 『エルフがお好み』だというお相手は、 物騒な噂の絶えない、他国の騎士団長アーノルド。身分の高い彼からの申し出を断ることなどできず、地獄の業火に焼かれる覚悟で結婚を決めたところ、予想外にも甘く楽しい新婚生活がはじまって……? エルフ令嬢と不器用騎士団長のじれきゅんラブファンタジー!
---
アルファポリス著者情報ページ