著者情報

ミツキカナメ

深月カナメ

愛知県在住。 趣味はゲームと海外ドラマ観賞。 好きなものは愛猫のおしり。 2018年より小説投稿サイトでライトノベルを書き始める。 2020年「竜人さまに狂愛される悪役令嬢には王子なんか必要ありません!」で出版デビュー。

レジーナブックス執筆作品

竜人さまに狂愛される悪役令嬢には王子なんか必要ありません!
交通事故に遭ったことで、ハマっていた乙女ゲームの悪役令嬢シャルロットに転生した、とある少女。本編開始前に推しの王子と対面できたものの、彼は何もしていない彼女に酷い対応をとってくる。ゲームと違って既にヒロインに落とされている王子は、その後もシャルロットに嫌がらせをするばかり。こんな王子もう嫌! とカンカンの彼女はひょんなことから竜人のシーランと知り合う。シーランは王子と違って優しく、そしてシャルロットを一途に想ってくれる。そんな彼にシャルロットも惹かれ、両想いとなるけれど ヒロインの妨害やシーランの国の事情など 問題がいろいろと山積みで――!?
---
アルファポリス著者情報ページ