コミックス

異世界でカフェを開店しました。14
大人気の『カフェ・おむすび』を模倣した『カフェ・お米』の影響で多忙な日々を送っていたリサ。そんな中、『カフェ・おむすび』の周りに不穏な気配が――!? そして、ついにリサは『カフェ・おむすび』の二号店を開店する決意をしたけれど……?
定価748円(10%税込)
初版発行 2024年5月 160頁 B6判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-33776-5
---
私が死んで満足ですか?1
伯爵令嬢ロロナ・リュースが事故死した。その知らせが舞い込んだのは、彼女が婚約者である王太子に婚約破棄を告げられた翌日のことだった。妹を虐げたなどと、いわれなき罪で糾弾されながら、その咎めをあっさり受け入れたロロナ。彼女は郊外の街道で横転した馬車の中、顔の潰れた遺体となって発見されたという。その死を知ったロロナの妹は喜んだ。「これで王太子は自分のもの」と。王太子は笑った。「もっと早く死んでくれればよかったのに」と。しかし、彼らは知らなかった。ロロナの死がもたらすものは、幸運だけではないということを……。
定価748円(10%税込)
初版発行 2024年4月 160頁 B6判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-33637-9
---
精霊守りの薬士令嬢は、婚約破棄を突きつけられたようです3
高い魔力を誇り以前は宮廷魔導院の薬士だったリーナ。王太子との婚約破棄をきっかけに今は自由な小都市・アセルスハイネで暮らしている。新しくオープンした魔法薬店の営業も軌道にのり、セカンドライフは絶好調! そんなリーナとは対照的に国内の様子は乱れていって… チートな薬士の逆転ファンタジー、ここに完結!
定価748円(10%税込)
初版発行 2024年4月 192頁 B6判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-33638-6
---
Eランクの薬師8
潜入先の伯爵家養女・リリーの協力を得たキャル。魔法書の真相に近づくものの、当主のマルクに企みがばれてしまう! しかもマルクはキャルがエリーの娘であることも知っていた!? 「キャル・アメンダ――お前も私から全てを奪うのか!」 逆上したマルクに命を狙われ大ピンチの中、マルクを援助する怪しい魔法使いにも何やら秘密が隠されていて…… ついに全ての謎が明らかに――大団円の最終巻!
定価748円(10%税込)
初版発行 2024年3月 192頁 B6判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-33495-5
---
転生侯爵令嬢奮闘記4
前世の記憶を取り戻し、今世での振る舞いを省みた侯爵令嬢ユリアンヌ・ゲッスール。 この先“ざまぁ”される未来が待っていようと、家族や婚約者には幸せになって欲しい!…そう奮闘してきたけれど、婚約者のアルフレッドからプロポーズをされたことで 思い描いてきた計画は頓挫。次のお茶会までにプロポーズの返事をしようと決意を新たにする。そんな中、公爵令嬢・アマリアはアルフレッドに会おうと画策するが、ことごとく付き人のジョルジュに阻まれて…!?
定価748円(10%税込)
初版発行 2024年2月 192頁 B6判
ISBN 978-4-434-33350-7
---
転移先は薬師が少ない世界でした4
リンのポーションがあれば高難易度ダンジョンも安心して挑戦できると冒険者たちから大好評! すると、ひょんなことからS級冒険者たちにパーティ勧誘されて!? さらにはリンのもとに評判を聞きつけたとある人物がやってきて……
定価748円(10%税込)
初版発行 2024年2月 176頁 B6判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-33349-1
---
モブなのに巻き込まれています3
乙女ゲームのモブキャラに転生した少女・ミラはゲームの舞台となる学園に入学! そこで悪役令嬢・ベラと出会うが、なんと彼女はミラが働く食堂の常連客だった!! さらに、学園では挙動のおかしい王子様と見知らぬ偽ヒロインまで現れて、乙女ゲームは想定外の展開に…! 美味しいごはんで運命を切りひらく異色のグルメファンタジー、最終巻!
定価748円(10%税込)
初版発行 2023年12月 192頁 B6判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-33137-4
---
メイドから母になりました11
異世界に転生し、凄腕メイドになった元女子高生のリリー。王宮魔法使い・レオナールの義娘・ジルの「母親役」として雇われた彼女は、レオナールに惹かれながらも、前世で恋した人への思いから、その気持ちに蓋をしていた。しかし、ある事件をきっかけにリリーは前世を乗り越え、ついにレオナールに想いを告げて――!?
定価748円(10%税込)
初版発行 2023年12月 160頁 B6判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-33136-7
---
最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか8
飛竜レックスの病気を治すため、アルフレイムを訪ねたスカーレット。しかし、ヴァンキッシュ帝国では次期皇帝の座を巡っての争いが激化しており、スカーレットも渦中に巻き込まれてしまう。さらに、アルフレイムの婚約者だと誤解され、彼を慕う女性達から一斉攻撃を仕掛けられて…!? 一方、スカーレットのかつての家庭教師もヴァンキッシュに滞在しているようで…?
定価748円(10%税込)
初版発行 2023年12月 192頁 B6判
ISBN 978-4-434-33140-4
---
悪役令嬢のおかあさま2
乙女ゲームの“悪役令嬢の母”に転生したヴァイオレット。 将来生まれる悪役令嬢(娘)が悪行に走ったのは、 自分が“ヒロインの父”=テオフィルを 追い求めすぎたことが原因だと考えた彼女は、 テオフィルと距離を取り、彼と“ヒロインの母”が 無事に結ばれるよう、後押しすることを決意。 まずは学園で"ヒロインの母"探しをするが、 この時代の情報を持っていないヴァイオレットは なかなか見つけることができない。 そんな中、学園内で監禁事件が勃発! 犯人は「ヴァイオレットの真似をしただけ」と言いだして……!?
定価748円(10%税込)
初版発行 2023年12月 192頁 B6 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-33138-1
---