著者情報

ヤマナシネコ

山梨ネコ

2012年よりweb上で小説を連載開始。2013年に「精霊地界物語」で出版デビュー。

レジーナブックス執筆作品

運命の番は獣人のようです
クリスマスの夜、一人寂しく飲み会の帰り道を歩いていたルカ。深夜だというのに子どもだけでいる二人の少女を見かけた彼女は、自分のマフラーを少女たちに譲る。すると、お礼と称してなんと異世界に飛ばされてしまった! 少女たちいわく、そこで初めて出会った人が、ルカの「運命の番」だそうだ。ところが、彼女がその世界で初めに目にした人は、金色の巻き角がはえた男性――つまり獣人だった! おまけに、ここでは獣人と人間は対立しているらしい。優しく頼りがいがある「運命の相手」に惹かれたルカは、トリップの際に手に入れていた魔法を駆使して彼の周りの獣人たちとも仲よくなろうと奮闘する。けれど、そんなルカに対する周囲の目は厳しくて――!?
---
美食の聖女様2
ご飯がまず~い世界にトリップしてしまったナノハ。ユージンたち騎士団に保護されたものの彼女には食べられるものがなかった。どうにか魔物を美味しく食べる方法を発見し、 次は野菜不足を解消だ! ……と意気込むナノハだったが、なぜか神族という怖い種族に目をつけられ、彼らに仕えろと強制された。このままではユージンと引き離されてしまう――そう焦ったナノハだったが、気がついたら、なぜかユージンと一緒に日本に戻っていて!? 腹ペコ食アドベンチャー、二杯目!
---
美食の聖女様
会社帰りに合コンへ行く途中、異世界にトリップしてしまったナノハ。気がつくと彼女は、大きな魔物に襲われていた。幸運なことに、イケメンな騎士たちに助けられたものの、困ったことが……。どの食べ物もマズすぎて食べられないのだ。なんとか口にできるものを探して奔走するナノハは魔物が美味しいらしいことに気付く。どうやらナノハには魔物を食べられるようにするための特殊な能力があるようで――!? 腹ペコ食アドベンチャー、開幕!
---
精霊地界物語4 レジーナ文庫
異世界に転生した元女子高生のエリーゼは、精霊に邪魔されながらも、自由に生きようと頑張っていた。そんな中、王都の迷宮に異変が起き、魔物が街に溢れ出す! 住人たちは街の外へ避難していくが、貧民街に住む孤児たちだけが、なぜか街を出られない。どうやら彼らの足には、精霊の呪いがかかっているらしい。孤児たちを助ける方法を探すエリーゼだったが、やがて王家にまつわる重大な秘密を知ってしまう。そして、アールジス王国の未来と孤児たちの命、そのどちらかを選ぶはめになってしまい――。究極の選択を迫られたエリーゼが最後に選ぶのは!? 辛口転生ファンタジー、大スケールの最終巻! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
精霊地界物語3 レジーナ文庫
何者かに殺された元女子高生のエリーゼは、異世界に転生した後も、聖女や悪霊などに命を狙われていた。勇者ステファンたちと共に彼らを撃退し、ようやく平和が訪れたと思った矢先、またもやエリーゼを狙う怪しい気配が! 腹に一物ありそうな美貌の王子アーディエニス、後宮の妃候補たち、強大な力をもつ三商家――。もう二度と殺されないようにと、エリーゼは誰にも負けない強さを得るため、勇者ステファンたちと、冒険の旅に出るが――? 不幸体質の転生少女、いざ、謎に満ちた迷宮都市へ! 異色の辛口転生ファンタジー、待望の第3巻! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
精霊地界物語2 レジーナ文庫
前世で何者かに殺され、異世界に転生したエリーゼ。転生時に授かった「精霊の呪い(バッドステータス)」の謎を探ろうと、弟のリールたちと共に冒険を開始する。だがその矢先、リールが魔族である疑いが浮上し、魔族を敵視する精霊神教会に目をつけられてしまう。さらには次兄ステファンが悪霊に取り憑かれ、冒険者たちから命を狙われることに。 窮地に立たされた兄弟たちを守るため、エリーゼは奔走するが――!? 不幸体質の転生少女、教会の聖女と対決!? 異色の辛口転生ファンタジー、待望の第2巻! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
精霊地界物語1 レジーナ文庫
前世は日本の女子高生だったが、何者かに殺され、剣と魔法の世界に転生したエリーゼ。けれど、チート能力や美しい容姿には恵まれず、なぜか美貌の兄たちに憎まれ、怯える毎日……。いっそのこと家を出て、憧れの冒険者になろう! そう思い、冒険者ギルドに登録するが、自分のステータスを初めて知り、ショックを受ける。なんと精霊から、【胃弱】【美貌に弱い】といったどうしようもない能力を授かっていたのだ! 彼女は「精霊の呪い」を解くため、仲間達と共に、謎に満ちた「迷宮」に挑む――。不幸体質の転生少女が、運命に立ち向かう! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
精霊地界物語4
異世界に転生した元女子高生のエリーゼは、精霊に邪魔されながらも、自由に生きようと頑張っていた。そんな中、王都の迷宮に異変が起き、魔物が街に溢れ出す! 住人たちは街の外へ避難していくが、貧民街に住む孤児たちだけが、なぜか街を出られない。どうやら彼らの足には、精霊の呪いがかかっているらしい。孤児たちを助ける方法を探すエリーゼだったが、やがて王家にまつわる重大な秘密を知ってしまう。そして、アールジス王国の未来と孤児たちの命、そのどちらかを選ぶはめになってしまい――。究極の選択を迫られたエリーゼが最後に選ぶのは!? 辛口転生ファンタジー、大スケールの最終巻!
---
精霊地界物語3
何者かに殺された元女子高生のエリーゼは、異世界に転生した後も、聖女や悪霊などに命を狙われていた。勇者ステファンたちと共に彼らを撃退し、ようやく平和が訪れたと思った矢先、またもやエリーゼを狙う怪しい気配が! 腹に一物ありそうな美貌の王子アーディエニス、後宮の妃候補たち、強大な力をもつ三商家――。もう二度と殺されないようにと、エリーゼは誰にも負けない強さを得るため、勇者ステファンたちと、冒険の旅に出るが――? 不幸体質の転生少女、いざ、謎に満ちた迷宮都市へ! 異色の辛口転生ファンタジー、待望の第3巻!
---
精霊地界物語2
前世で何者かに殺され、異世界に転生したエリーゼ。転生時に授かった「精霊の呪い(バッドステータス)」の謎を探ろうと、弟のリールたちと共に冒険を開始する。だがその矢先、リールが魔族である疑いが浮上し、魔族を敵視する精霊神教会に目をつけられてしまう。さらには次兄ステファンが悪霊に取り憑かれ、冒険者たちから命を狙われることに。 窮地に立たされた兄弟たちを守るため、エリーゼは奔走するが――!? 不幸体質の転生少女、教会の聖女と対決!? 異色の辛口転生ファンタジー、待望の第2巻!
---
精霊地界物語
前世は日本の女子高生だったが、何者かに殺され、剣と魔法の世界に転生したエリーゼ。けれど、チート能力や美しい容姿には恵まれず、なぜか美貌の兄たちに憎まれ、怯える毎日……。いっそのこと家を出て、憧れの冒険者になろう! そう思い、冒険者ギルドに登録するが、自分のステータスを初めて知り、ショックを受ける。なんと精霊から、【胃弱】【美貌に弱い】といったどうしようもない能力を授かっていたのだ! 彼女は「精霊の呪い」を解くため、仲間達と共に、謎に満ちた「迷宮」に挑む――。不幸体質の転生少女が、運命に立ち向かう!
---
アルファポリス著者情報ページ