新刊 (単行本)

悪役令嬢はヒロインを虐めている場合ではない2
乙女ゲームの悪役令嬢レーナに転生してしまった遥。シナリオ通りに婚約者に恋をしたら、断罪ルートは待ったなし。そこで恋愛は早々に諦め、お気楽異世界ライフを満喫しようと心に決める。そんなレーナは、攻略対象たちから離れ、夏のバカンスを過ごすことに。悪役令嬢は休業して、エステにグルメに大満喫! このまま、優雅にまったり楽しもうと思っていたのに、攻略対象たちが続々集結して!? 次から次へと波乱が発生! お約束破りの破天荒令嬢、バカンスの行方はいかに!?
定価:本体1200円+税
初版発行 2020年2月 288頁 四六判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-27076-5
---
逃げて、追われて、捕まって
誰からも愛されず孤独に死んだ王妃という前世の記憶を持つサラ。平民に生まれ変わった今世では、貴族になど関わらず、自由に生きていこうと決めていた。ところが、事情があって入学した貴族中心の学園で大公爵家の子息から突然プロポーズされてしまう。おまけに、同じく高貴な家の子息である生徒会長まで自分はサラの前世の夫だと言い出し、何かと彼女に構ってくる! 貴族社会に染まって、また前世のような寂しい人間になることを恐れるサラは彼らから全力で逃げようとするのだが――!?
定価:本体1200円+税
初版発行 2020年2月 288頁 四六判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-27077-2
---
野良竜を拾ったら、女神として覚醒しそうになりました(涙
両親が営む宿屋で働くフロル。彼女には、ある悩みがあった。それはおよそ十年間、七歳の時から成長が止まっていること。同年代の子に気味悪がられ、学校はやめてしまったけれど、フロルは一生懸命、仕事に勤しんでいた。そんなある日、彼女は森の中で一匹の子竜と出会う。しかし、この国で平民が竜に触れるのはご法度。彼女は無視しようとするが、子竜はなぜかついてくる。仕方がないので一晩だけ連れて帰ってみたら、それが波乱な日々の幕開けで――。子竜を拾ったら、規格外の魔力が大発覚!? 無自覚チートな平民少女の、うっかりサクセスファンタジー!
定価:本体1200円+税
初版発行 2020年2月 288頁 四六判 ソフトカバー
ISBN 978-4-434-27075-8
---