著者情報

ハスミナツメ

蓮見ナツメ

神奈川県出身。代表作に「噂屋」(一迅社、全14巻)、「終焉のエリュシオン」(一迅社、全3巻)などがある。綺麗で透明感のある絵柄で活躍中。

レジーナブックス執筆作品

自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。4 レジーナコミックス
『悪役令嬢』を自称するバーティアと婚約中の、王太子セシル。『乙女ゲーム』のヒロインとやらとくっつけようとする彼女の作戦を躱しつつ、にぎやかな学院生活を送っていたが、ついに卒業パーティーの日がやってきた。セシルはみんなの前でバーティアを壇上に呼び、「卒業と共に私の妻になってほしい」と突然プロポーズ! 会場が盛り上がろうとしたところ、ヒロインが介入してきて……!? 異色のラブ(?)ファンタジーコミカライズ、待望の第4巻!
---
自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。3 レジーナコミックス
『悪役令嬢』を自称するバーティアと婚約中の、王太子セシル。隣国から帰国したものの、バーティアとの関係は悪化していた。そんな中、ある日、バーティアが『乙女ゲーム』のヒロインを前に「ヒローニア様は私の獲物ですの! 私が直接対決いたしますわ!!」と話しているのを目撃する。その後、バーティアは何者かに階段から落とされて――!? 異色のラブ(?)ファンタジーコミカライズ、待望の第3巻!
---
自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。2 レジーナコミックス
『悪役令嬢』を自称するバーティアと婚約中の、王太子セシル。一流の悪役を目指して奮闘しつつも、ことごとく空回りする彼女をセシルは面白く観察している。しかし、バーティアの言う『乙女ゲーム』のヒロインをセシルに近付けようと頑張る姿には、面白くないと感じ始めていた。そんなセシルをよそに、バーティアは、ある日突然「殿下! 私 恋のキューピッドになりますわ!!」と言い出して――!? 異色のラブ(?)ファンタジーコミカライズ、待望の第2巻!
---
自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。1 レジーナコミックス
優秀すぎて人生イージーモードな王太子セシル。そんなある日、侯爵令嬢バーティアと婚約したところ、突然、おかしなことを言われてしまう。「セシル殿下! 私は悪役令嬢ですの!!」。……バーティア曰く、彼女には前世の記憶があり、ここは『乙女ゲーム』の世界で、彼女はセシルとヒロインの仲を引き裂く『悪役令嬢』なのだという。立派な悪役になって婚約破棄されることを目標に突っ走るバーティアは、退屈なセシルの日々に次々と騒動を巻き起こし始めて――? 異色のラブ(?)ファンタジーコミカライズ、待望の第1巻!
---
アルファポリス著者情報ページ