著者情報

ナカノムラアヤスケ

ナカノムラアヤスケ

山梨県在住。 ナカノムラアヤスケのPNでweb小説家として活動。 第4回ネット小説大賞にて 『カンナのカンナ 異端召喚者はシナリオブレイカー』が 受賞し、宝島社から出版デビュー。

レジーナブックス執筆作品

転生ババァは見過ごせない!3
自らの死をもって世界に平和をもたらした、「悪徳女帝」ラウラリス・エルダヌス。神の計らいによって三百年後の、かつて己が治めた帝国に転生した彼女は二度目の人生は気ままに暮らしたい……と旅をしていた。そうして辿り着いた町で紆余曲折あり、ラウラリスはある宗教団体の枢機卿に用心棒として雇われることに。その宗教団体では、次期教皇を選出する会議を巡ってきな臭い動きがあり、枢機卿はそれを警戒しているのだとか。しかも、その怪しい動きの陰では、悪徳女帝時代のラウラリスに深く関係する組織『亡国を憂える者』まで暗躍しているようで――。史上最凶少女(中身はババァ)の鉄拳制裁がまたまた炸裂!? 超爽快ファンタジー、待望の第3巻!
---
転生ババァは見過ごせない!1 レジーナ文庫
恐怖政治により国を治めていたラウラリス。人々から「悪徳女帝」と呼ばれ、恐れられた彼女の人生は齢八十を超えたところで勇者に討たれ、幕を閉じた。――はずだったのだが、三百年後、見た目は少女・中身はババァで大復活!? 自らの死をもって世界に平和をもたらしたことで、神様がなんと人生やり直しのチャンスをくれたらしい。せっかく得た第二の人生は平穏気ままに暮らしたい。しかし、いつの世にも悪い奴らはいるもので……  文庫だけの書き下ろし番外編も収録!
---
転生ババァは見過ごせない!2
人々から「悪徳女帝」と恐れられながらも、自らの死をもって世界に平和をもたらした、ラウラリス・エルダヌス。神様の計らいにより、彼女は見た目は少女・中身はババァで、三百年後の、かつて自らが治めた地に転生した。二度目の人生は気ままに暮らしたい……と旅をしていた彼女は、立ち寄った町で『亡国を憂える者』という集団の存在を知る。どうやらその集団は、滅亡した悪の帝国の再興を望んでいるらしい。己の命をかけて手に入れた平和を脅かす者どもを、やっぱりラウラリスは見過ごすわけにはいかなくて――? 元悪徳女帝の鉄拳制裁が再び炸裂!? 史上最凶少女の超爽快ファンタジー、待望の第2巻!
---
転生ババァは見過ごせない!
恐怖政治により国を治めていた、ラウラリス・エルダヌス。人々から「悪徳女帝」と呼ばれ、恐れられた彼女の人生は、齢八十を超えたところで勇者に討たれ、幕を閉じた。 ――はずだったのだが、三百年後、見た目は少女・中身はババァで元女帝が大復活!? 自らの死をもって世界に平和をもたらしたラウラリスを称え、神様がなんと人生やり直しのチャンスをくれたらしい。せっかく得た機会、第二の人生は平穏気ままに暮らしたい。しかし、いつの世にも悪い奴らはいるもので……。元悪徳女帝の鉄拳制裁が炸裂!? 史上最凶少女の超爽快ファンタジー開幕!
---
アルファポリス著者情報ページ