著者情報

ヒノムラシキ

火野村志紀

2020年よりweb上で小説を連載開始。2021年に『私を追い出すのはいいですけど、この家の薬作ったの全部私ですよ?』で出版デビュー。

レジーナブックス執筆作品

私を追い出すのはいいですけど、この家の薬作ったの全部私ですよ? 2
突然、婚約破棄され家を追い出されてしまった元令嬢のレイフェル。辺境の村で薬屋を始めると、秘められた超チートな薬師の才能が大覚醒! 彼女のお店は、今日もたくさんのお客さんで賑わっていた。そんなある日、とんでもない人物たちが、レイフェルの噂を聞きつけ次々とやってくる。しかも彼女たちの依頼は、どれも一筋縄ではいかないようで……。レイフェルの前に立ちはだかるは無理難題。――最強の木の精霊とともに、まるっと解決しちゃいます! 万能薬にレア薬草、さらにはアツい気持ちもたっぷりリュックに詰め込んでいざ出発。神様の加護持ち薬師のチートすぎるセカンドライフ、待望の第二弾!
---
私を追い出すのはいいですけど、この家の薬作ったの全部私ですよ?
突然、妹に婚約者を奪われた、貧乏男爵令嬢レイフェル。一方的に婚約破棄された挙句、家を追い出されてしまった。彼を支えるべく、一生懸命薬師として働いてきたのに、この仕打ち……落胆するレイフェルを、実家の両親はさらに虐げようとする。――ひどい婚約者も家族も、こっちから捨ててやります! 全てを失ったレイフェルは、一人で新しい人生を始めることを決意。そしてとある辺境の村で薬師として働き始めたら、秘められたとんでもない能力が発覚して――!? 神様の加護持ち薬師のチートすぎるセカンドライフ、開幕!
---
アルファポリス著者情報ページ